おしらせ

2020 / 10 / 21
18:44

産後骨盤矯正 産後に骨盤矯正を行わないとどうなる?

201811141.jpg

 

産後骨盤矯正 産後に骨盤矯正を行わないとどうなる?

 

産後に骨盤矯正を行わないとどうなる?

出産と骨盤の移動は切っても切り離せない存在にあります。

 

通常ならば骨盤は引き締まった逆三角形をしています。出産の準備に入ると骨盤そして周りの恥骨は赤ちゃんが産道を通りやすいように、下部が広がってちょうど四角形のようになります。出産が終わった後は本来の位置へ戻そうと体が働きかけます。

 

しかし、骨盤が広がりきってしまったり、元に戻すための筋肉が足りない、もともとの歪みなどが原因で本来の位置に戻すことができない人がほとんどです。

 

骨盤の広がったままだと、上にあった内臓が垂れて落ちてきてしまいます。下がってきた内臓は本来の機能を低下させてしまい、結果として代謝が落ちて太りやすい体になってしまいます。

 

内臓が落ちてくることによりポッコリお腹に見えてしまいますし、全身のむくみや腰痛、肩こりなど体中に悪影響を引き起こす危険性があります。

 

PC用ホームページ

https://www.new-kokura-kairo.com

 

PC用産後ホームページ

https://www.new-kokura-kairo.net

 

モバイル用ホームページ

https://newkokurakairo.net

 

リニューアルホームページ準備中

http://www.newkokurakairo.jp 

 

アメーバブログ

https://ameblo.jp/shogoman525

#産後骨盤矯正 #産後の骨盤 #新小倉カイロ #小倉南区 #骨盤底筋群 #産後ダイエット #産後ケア #北九州市 #骨盤の歪み #産後の体型 #産後3カ月 #産後1ヶ月  #産後の骨盤矯正 #骨盤矯正  #followme #フォローミー  #フォロバ  #酸素カプセル  #肩こり #腰痛 #整体 #マッサージ #北九州整体 #北九州守恒 #北九州小倉南区 #小倉整体 #北九州ママ #小倉南区骨盤矯正

Today's Schedule