おしらせ

2021-06-21 12:47:00

産後骨盤矯正 いつから施術するのがベストなの?

201811141.jpg

 

産後骨盤矯正 いつから施術するのがベストなの?

 

産後の骨盤矯正はいつやるのがベストなのか…

 

これは実際によく聞かれることの1つなので、今回はそういった点について解説していきたいと思います。

 

世間的一般的に骨盤矯正を始めるベストな時期というのは、サイトなどによって言っていることが多少違う時がありますが、まとめると出産後1、2ヶ月~半年と言われています。

 

なぜ産後すぐに始めないほうがいいかというと、出産してからしばらくの間は、前々回のブログでも書いた「リラキシン」が分泌されており、骨盤がまだ不安定だからです。

 

また。産後の肥立ちがあり、妊娠で大きく変化した身体が妊娠前の状態に戻ろうとするのに、個人差ありますが6~8週間ほどかかると言われるからです。

 

産後の肥立ちが悪い場合

 

・産褥熱

 

子宮や産道の傷口からの細菌感染で、39度ぐらいの高熱が続く

 

・子宮復古不全

 

妊娠中に大きくなった子宮がなかなか収縮せず、悪露が長く続く

 

・乳腺炎

 

母乳が乳腺内に留まり炎症を起こしたり、細菌が入って発症することもある

 

といったリスクもあります。

 

なので出産後は少なくとも1ヶ月はきちんと体を休め、1ヶ月検診で問題なければ始めるようにしましょう!

 

その後は整体などでマッサージや矯正などをして、あなたに合ったペースややり方でケアしていくよう心がけてください。

 

ホームページ

https://www.new-kokura-kairo.com

http://newkokurakairo.jp

https://www.new-kokura-kairo.net

https://newkokurakairo.net

 

#産後骨盤矯正 #産後の骨盤 #新小倉カイロ #小倉南区 #骨盤底筋群 #産後ダイエット #産後ケア #北九州市 #骨盤の歪み #産後の体型 #産後3カ月 #産後1ヶ月  #産後の骨盤矯正 #骨盤矯正  #followme #フォローミー  #フォロバ  #酸素カプセル  #肩こり #腰痛 #整体 #マッサージ #北九州整体 #北九州守恒 #北九州小倉南区 #小倉整体 #北九州ママ #小倉南区骨盤矯正